P/PX フロントフォーク ピボット交換手順

こちら冊子等ではありません。
参考まで。

なるべくプロの整備士にお願いしてください。
実際の作業においてはいかなる状況になろうとも
自己責任でお願いします。

手順、説明に不手際があったとしても
当方は一切の保証をいたしません。

--------------------------------------
分解

*念のためベアリングの位置をノギスで計測、記録しておく。
(ワッシャーの隙間から)

*12φのピンポンチでまずタブワッシャーをたたいて潰します。
(ポンチは平面タイプを使用する)
(ワッシャーはつぱったように引っ掛かってます。)

*ワッシャーを取ってから専用工具または、
油圧プレスで抜きます。
(落とす方向はどちらでもかまいません)
(ハンマー+ポンチでの作業はしてはいけません)

*ベアリングとピンを同時に抜くので
周辺を清浄してから作業してください。

*片側のベアリング、ピンが抜けたら、反対の方向に抜きます。
(そのまま一気に抜かない)

例)
右のベアリング、シャフトを抜いたら、
左のベアリングのみ逆方向に押して抜く
販売価格 0円(税込0円)

純正品番からも探せます

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ