クラッチが切れない場合

こちら冊子等ではなく、
クラッチ不調に参照いただくページとしています。

理想は整備士にお願いすることです。
作業に関しての事故、故障等は自己責任でお願いします。
-------------------------

クラッチ整備のついでにご確認ください。

*ワイヤーが伸びている。
*クラッチレバーのワイヤータイコ部分がへたっている。握ってもレバーが引かれない。
*クラッチカバー(エンジン側)のインナーレバーの破損。
*長期保管による張り付き。

なども考えられます。
販売価格 0円(税込0円)
※在庫数は少し前の状況を参考に表示しているため、
ご注文時には表示と異なる場合がございます。
ご注意)ご注文が確定しても実際には欠品している場合がございます。(欠品の際は追ってご案内いたします)
予めご了承ください。

純正品番からも探せます

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ